FC2ブログ

アメリカMBA生活~全ての出来事は必然!?~

アメリカでのMBA進学を契機として始めたブログです。MBA生活や日々感じていること考えることを書いていきます。

マクロ経済(日本のケース)


テキサスでは、最初の学期はコア(基礎)コースで、
ファイナンス、アカウンティング、統計、オペレーション、
マーケティングなどを大体レクチャー形式で学びます。

例外は、マクロ経済。
ハーバードやダーデンのケースを用いて、いろんなトピックを扱うのですが、今回は日本。

・バブル経済の崩壊
・年金や保険制度の問題
・郵政民営化

65人の自分のクラスには2人しかいないので、バシバシ当てられましたが、
なんとか乗り切りました。

改めて日本を問われ、自分の知識の無さを痛感したケースでした。

スポンサーサイト



未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

Beautiful UT Tower!

UT TOWER

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

リフィルできますが、サイズはどうなさいますか?


アメリカで飲食店に行くと、結構Refillが可能なお店が多いです。
1回支払えば、何度飲んでも大丈夫。
なのに、LサイズとMサイズがある。
今日、Lサイズ頼んだ後に、Refillできるか聞いたら、「なら、Mサイズにしたら」って?

お互い苦笑。


以下は、夜の大学からみた、テキサスの State capitol.

capital.jpg

MBAが通う校舎。夜も明かりがついてます。

mccombs.jpg


未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

食事


オースチンにきて正直おいしいと感じたのは、
タイ料理、インド料理、中華料理。

やっぱり舌はなかなか変えられません。

タイ料理
Thai Cuisine

インド料理(ちょっと手をつけた後の写真ですいません)
clay pit

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

言葉の裏側


自分の好きなコミュニケーションスタイルは、

言葉を文字通りとるのではなく、その意図を汲み取ること。

翻せば、その機微を活かした笑いをとること。

例えば、何かを想起させる言動で、懐古を誘ったりするなど。

そのためには、言葉のニュアンスが必須。

でも、今は英語の文字づらも理解できていない。

ストレス溜まります。


未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

授業の内容は・・・

今週の授業は、コア(”基礎”という表現が正しい)コースのイントロ。

会計・統計・ファイナンスの授業と、これから1学期一緒にチームを組む5人とのチームワークに関する内容。

アカウンティングで全米No.1の学校だからなのか、8時間授業と結構なボリューム。
今週扱っている内容は、簿記。日本で会計の研修に参加したとき、簿記というより
経営の視点から会計を教える講座が多かったので、ちょっと意外です。

ファイナンスの導入は、マクロ視点からのファイナンスの必要性とTime Value of moneyの概念の紹介。

チームは自分以外は全部アメリカ人。
会話に早くついていき、渋い笑いをとれるようにならないと。

8月1日にコースが始まってから感じた1番のことは、交流の機会が多く設けられていること。
スポーツ大会だったり、フォーマルな食事会だったり、バーベキューだったり、
しかも結構家族同伴。

友人とは狭く太く、という考え方で生きてきたので、
慣れるのにもう少し時間が必要です。


未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

Tシャツ

都市や大学名乗って憚らないTシャツ着るのは、ここにいる間だけです。


T-shirts.jpg



未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

MBAオリエンテーション


今日からMBA全員が集まって、オリエンテーションが始まりました。

20ヶ国以上の国から、250名程度の生徒が集まって、21ヶ月の生活を送る最初の日です。

入学式という堅苦しいものではなく、笑いあり自己紹介ありの1日目のオリエンテーションでした。

夕食は、全員スーツを着て、学校のFootballスタジアムにあるレストラン。

写真は、そのレストランから撮ったもの。

orientation 0801

スクリーンには、

orientation 0801 ver02

と、書いてあります。

今から21ヶ月間、いくらでも挑戦できるフィールドが今、開きました。


未分類 | コメント:2 | トラックバック:0 |

オーランド2


先週金曜日にオーランドから家に戻りました。

子供はミッキーにもミニーにもデイジーにも会えて、サインもしてもらって、写真もとって大満足のようでした。

ただ、奥様は日本のパークと比較すると、いまいち満足してなさげでした。

しかし、マイアミもオーランドもとにかく暑いし、湿気も多いので、
気温の高いオースチンよりも、体感温度は暑く感じます。

orando.jpg

この旅行で奥様の機嫌がいつまでもつのやら・・・




未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |