FC2ブログ

アメリカMBA生活~全ての出来事は必然!?~

アメリカでのMBA進学を契機として始めたブログです。MBA生活や日々感じていること考えることを書いていきます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

忘却への抵抗


試験勉強していて、ふと思う。

大学のとき勉強した科目、どれだけ覚えているかな。

少し真面目に勉強した3年・4年の記憶も、悲しくもほとんどない。

かろうじて残っているのは、すごく印象的なフレーズだったり、教授の言葉だったりで。

であれば今勉強していて今から覚えようとすることは、

かなりの高い確率で跡形もなくなるということ。

でも大学の時と違うのは、実務に使えるものは学期を通じて力を入れて勉強してきたこと。

知識だけでなくて成績も忘れているのが大学ならば、

劣等生でも血肉となるスキルを学ぶB-schoolにしたいです。

スポンサーサイト

未分類 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<冬休みの目標 | ホーム | お客様>>

コメント

俺が予備校で覚えているのは
竹岡先生が最後の授業の時に
ジョン・レノンのイマジンを聴かせてくれたことですね。

あの時は「なーんだか、ノリの悪い曲やなぁ」としか思ってなかったけど、大人になって振り返ると
改めていい先生やったなと思います。
2011-12-04 Sun 19:03 | URL | manaken [ 編集 ]
正直、個人的には予備校の先生のほうが大学の先生よりも覚えているかも。

それは、先生の良し悪しではなくて、こっちがいかに真面目に取り組んだかによるところも大きいけど。

(マイクを近づけながら)「えーっと、ここを一番にします。」

懐かしいです。
2011-12-04 Sun 19:09 | URL | rikiriki [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。